採用情報


先輩社員紹介

谷 美宏

東京支社耐震グループ  2015年入社
高知大学農学部
高知大学大学院総合人間自然科学研究科

現在の仕事はどのようなことをしているか
 耐震グループでは、主に土木構造物の耐震診断・耐震設計を行っております。 配属当初、海岸堤防の耐震性に関する動的解析を行いました。学ぶべき知識の多さに困惑し、プログラムを扱えるようになるまで多大な時間を要しましたが、地震により堤防や地盤がどのように壊れていくのか分かるところが面白いと感じました。
CPCに入社することを決めた理由は何か
 私は学生時代に大学の共同研究の為、CPCでお世話になったことが入社のきっかけです。仕事で忙しいにもかかわらず、学生だった私に対して基礎から丁寧に教えて頂いたことが嬉しく感じました。CPCには多様な専門家がおり、困ったときに親身になって一緒に考えて下さる先輩がたくさん居るところが魅力だと思います。
仕事を通して自分自身が成長したところ
 入社した頃、結果の貼り付け間違えやデータの入力ミスなどが多々あり、迷惑ばかりかけていました。先輩方にデータチェックの方法を教えて頂き、何度も作業を繰り返していく中で、少しずつミスをしても問題点を早期に発見することができるようになったと思います。また、解析では様々なプログラムを扱う機会がありますが、当初パソコンが不得手な私はとても困惑しました。しかし、周りの方々の助けを借り、業務を重ねる毎に苦手なことが少しずつでできるようになることでやりがいを感じるようになりました。
今後の目標や挑戦したいこと
 業務に携わっていけばいくほど勉強しなければならないことが増えることが分かり、まずは基礎的知識の習得が重要だと感じました。様々な業務に対して誠実な姿勢で向き合い、人から信頼の得られる技術者となれるよう頑張ります。
未来の後輩へのメッセージ
 建設コンサルタントの仕事は厳しいかもしれませんが、目標を持ち、自分の成長を感じることのできる仕事だと思います。何事も積極的に取り組み、残りの学生生活を悔いの無いよう過ごしてください。