採用情報


先輩社員紹介

黄 東沢

東京支社耐震グループ  2015年入社
瀋陽農業大学工学部土木工事
東京農工大学大学院農学府地盤工学

現在の仕事はどのようなことをしているか
私は、技術部の耐震グループで、土木構造物の耐震解析・耐震設計の業務に携わっています。有限要素法による解析などを用いて安全性を確認しています。
CPCに入社することを決めた理由は何か
 大学では土木を専攻し、地盤に興味がありました。そこから、建設コンサルタント業界で働くことに興味を持ちました。企業面接試験で会社先輩社員の生き生きと働く姿と雰囲気に魅了されるようになり、入社を決めました。運命的な出会いだったと感じています。
仕事を通して自分自身が成長したところ
 外国人ですから、最初がすごく不安でした。それでも先輩たちのアドバイスにしたがい、データチェックを綿密に行うようになって、ミスをしないように心かけました。その積み重ねでミスをしたときも冷静になって、問題点を 発見し、対策をできるようになりました。あと社内技術者との交流を持ち、自分に足りないものを吸収し経験を積みました。
今後の目標や挑戦したいこと
 技術力が拠り所になる仕事なので、技術力を高めていくのは、当然のことです。しかし、よい技術力であっても、しっかりと説明を行い、伝えることができなければ、どうしようもありません。
 今後は、技術力とともにコミュニケーション能力をさらに高めて行きたいと考えています。 相手の話を、よく聞き、相手の要望を確実につかみ、適切なコンサルティングを行える技術者になれるように頑張っています。
未来の後輩へのメッセージ
 成長意欲が強い方にとっては特に恵まれた環境だと思います。やる気と実力に応じてどんどん任される裁量も増えていきます。もちろん、周りのサポートもしっかり行いますので不安があっても大丈夫ですよ。